キャリぷらのブログ「全員正解」

キャリぷらスタッフのお仕事奮闘記。仕事は誰でも必ずできる!意識高くなくていいから仕事ができる社会人を目指します。

ビジネス

相手目線のない人が相手のために気を利かせても結局相手のためにならないことが多いよねっていう話

こんばんは!キャサリン・リー・てんです。略してビックママです。 私はよくたなべあーから、「相手目線がない・自分勝手」と言われます。本当にその通りなのですが、少しでも改善するために、「これをしたら相手に喜んでもらえるかな~?」などは考えて行動…

「眉毛おじさん」とは何者なのか?スタッフになるまで Part25 会社という「非情」な組織

ごきげんよう スタッフブログ木曜日担当の眉毛おじさんこと竹村です。 前回の続き 徐々に社長室の一員として信頼をされるようになりましたが、入社2年目には「新卒採用事務」のすべてを任されるようになりました。 それまで作成していなかった入社案内を作成…

「眉毛おじさん」とは何者なのか?スタッフになるまで Part20 【雑用】という仕事はない

ごきげんよう。 スタッフブログ木曜日担当の眉毛おじさんこと竹村です。 前回の続き。 社内報作成の仕事は、とにかく未知のことばかりでしたので、自分で本を読んだり、上司に聞いたりして一つ一つ仕事を覚えていきました。 その仕事の間にも上司からは様々…

「眉毛おじさん」とは何者なのか?スタッフになるまでPart16 ビジネスは「暗記」で答えは出ない

ごきげんよう。 スタッフブログ木曜日担当の眉毛おじさんこと竹村です。 前回の続き。 入社して1か月。 だいぶ仕事にも慣れて、いろいろな部署の人とのコミュニケーションもとるようになってきました。 ここでいうコミュニケーションとは「飲みニケーション…

「眉毛おじさん」とは何者なのか?スタッフになるまでPart14 社会人のオンとオフ

前回の続き。 都議会議員秘書に辞表を出してから約1か月。その間、一度も事務所には顔を出しませんでしたが、お世話になった支持者の方々にお詫びの訪問を行いました。ある地区の支持者の方々には送別会を開いてもらい、私の退職に残念で、涙を流す方もいま…

100日連続投稿達成!ブログの歴史!スタッフえつこの歴史!

おはようございます。火曜日のたなべあーです。このブログ「全員正解」は、キャリぷらスタッフブログとして2017年10月13日にスタートさせました。2年半前、当時の状況はよくおぼえています。かなりキツかったですね。あれは18卒就活も後半になろうかという時…

新シリーズ「起業迷言」スタート-日曜日の雑談

日曜日のたなべあーです。日々の仕事のことや、キャリぷらの仕組み、ビジネスモデル、そのルーツともいえる私の過去について話していくシリーズです。起業とか経営とか仕事のリアルがわかる!かもw youtu.be youtu.be youtu.be

自分のしたいことを仕事にしたいなら自分で起業せい!

おはようございます!こんにちは!こんばんは!スタッフキャサリン・リー・てん(別名ビックママ)です。 今回のセリフは私が就活をしている学生の頃に、たなべあーから言われた言葉です。 この一言があったから私は前の職場で1年間働けたのだとつくづく思いま…

その名はRemo、これはオンライン会議やセミナーどころじゃない-日曜日の雑談

こんばんは。たなべあーです。日曜日の雑談の時間です。今日は「Remo」について書きます。Remo、ご存知ですか?https://remo.co/ちなみに、東京スタッフのえつこも今日の働くデブログで記事を書いてました。 deb.hatenablog.com WEB会議システム?オンライン…

忙しいから相談ができない

こんにちは。キャサリン・リー・てん(別名:ビックママ)です。 さて、3月も残り今日入れて2日。4月も間もなくということで、新社会人になる人たちに向けてお届けしたいと思います。 そのためテーマは、社会人になって陥りやすいことにしてみました。どうし…

待ってくださいと言いなさい

みなさんこんばんは。キャサリン・リーてん(別名:ビックママ)です。26歳になって初投稿です。コメントをくださった方ありがとうございます。26歳は嘘じゃないですよ。1994年3月14日戌年の正真正銘の26歳です。ところで、このブログはどんな方が読んでくだ…

できる営業は他社商品をすすめる

こんにちは!えつこです。 先日取引先の方から「上司が田辺さんのことを絶賛してました」と言われました。 理由は、大事な商談の場でたなべあーが、「キャリぷらを使うより、●●(他社サービス)のみ活用するほうがいいかもしれません」と提案したからだそう…

えつこはyoutuberになるのをやめた?!

こんにちは。えつこです。 最近「できることだけをやっていく」という考えに吹っ切れて、前よりもいろいろと良い方向に進んでいます。 これは恐らく普通の企業ではできないことだと思うんですけど、日本キャリアセンターではたなべあーが「社員それぞれが好…