全員正解

社会人8年目、7年目、4年目の若手?社員奮闘記。仕事を通じて得た学びをときにたなべあーの言葉を引用しながら綴ります。どんな人でも仕事はできるようになる!

その予定「絶対に問題がない」と言い切れますか?

こんにちは。えつこです。

 

個人的に1年で1番忙しい時期がやってきました。既にパンク寸前で、各所連絡等が滞っております。スミマセン…。

全国の大学でイベントを開催、企業営業(既存の参画企業の更新)、参画企業の運用、キャリぷらでイベント開催、年末に向けての業務(年賀状等の準備)などが同時に進行しています。マルチタスク苦手人間の私が一番苦戦する時期なのです。

 

普段ツメが甘いとよく怒られる私ですが、こういう時期はさらにツメが甘くなります。

 

この間たなべあーからも、絶対に問題がないと言い切れるか、何度も確認するよう言われました。

 

「問題ないかな?」と確認することはありましたが、「絶対に」を入れると、確認の回数が増えました。

「絶対にと言われると…うーん…絶対とは言い切れないかも…」と思うようになったからです。

 

この間、ビル・ゲイツのエピソードを目にしました。

うろ覚えですが、とあるパーティーに花を届けるようにビル・ゲイツが依頼していたそうですが、予想外の大雪で配達が遅れてしまったそうです。それを聞いたビル・ゲイツが手配をしていた社員に対して、人が変わったんではないかと思うぐらい尋常じゃないほど怒ったそうです。

 

花を用意するという任務を与えられた以上、花屋がいかなる理由で花を届けることができなくても、責任を持って花を準備しないといけないというようなことを言っていたそうです。

 

同じようなことを今までたなべあーから何度も言われてきました。

やると言ったから(任務を受けたから)には、何がなんでもやれ。絶対にやれ。結果できなかったはありえない。その覚悟や責任感がたりない、と。

 

 

今幸いなことに、そういった感覚の企業さんや大学さんとお仕事させていただくことが多く、仕事の進め方など非常に勉強になっています。

自分もそう思ってもらえる人間になれるよう、日々精進していきたいと思います。

 

f:id:careerplatform:20191102181055j:plain