全員正解

社会人8年目、7年目、4年目の若手?社員奮闘記。仕事を通じて得た学びをときにたなべあーの言葉を引用しながら綴ります。どんな人でも仕事はできるようになる!

努力するかしないかの問題

みなさんご無沙汰してます。

キャサリン・リーことてんです。

常にこの挨拶から始まっている気がします。

私がなかなか投稿しないからこうなってしまいますが。

 

さて、昨日、改めてたなべあーから言われました。

「成長したい。仕事ができるようになりたい。っていうわりに、口だけやんけ。

そんなやつが一番腹立つわ。」と。

ほんっまにその通りや。と、

痛感して激しく落ち込んだのでその気持ちを忘れないためにもブログ書きました。

 

例えば、このブログだってスタッフえつこの投稿に負けていられないと思うものの、

自分が文章を書くことが苦手だということ、

話があっちこっちに飛んでしまい何が書きたかったのか見失ってしまうので、

なかなか書き終えれないこと、

うまく表現ができないところなど、

他にも挙げるときりがないですが、そんな理由で書くことを遠ざけていました。

ようは「サボり」ました。

文章がうまく書けるようになりたいというわりに書く練習もせずサボりました。

それなのに書けるようになりたいとか言うてたら腹立ってしゃあないですよね。

 

たなべあーは、

「ブログを書き始めた頃はお前もえつこも変わらんくらいの文章の下手さや。」

「でも、えつこは今ではめっちゃ文章かけるようになってるもんな。」

「あいつは書きつづけたからや。お前はやらんかった。それだけの差や。」

確かにその通りで、スタッフえつこは書き続けてます。

どんなに忙しくても。どんなに仕事が大変でも。

(それに比べて私は...と思うばかりでした。)

続けてたなべあーから、

「お前もえつこも大して変わらんけど、

えつこは何が違うって常に努力し続けて、徹底的にやらなかんことやったからや」と。

そう考えると私は、スタッフえつこのように、

鬱になったことは今のところないし、朝4時まで働くなんてこともないです。

※詳しくはこれを読んでください!
唯一生き残った私が語るキャリぷらの昔と今 - 全員正解

「のほほーん。」と過ごしていたんだと思います。

だから「森のくまさん」って言われてしまうんですよね。

 

人より何倍も倍理解するのが遅くて、うまく表現することもできなくて、

超絶頭の悪い私が「のほほーん」と過ごしていて、

成長できるわけないですよね。

もちろん自分の中ではサボっている気は全くないです。

ただ、「目の前のことをとにかく頑張って、とにかく明るく元気にする」ということを、掲げながら毎日仕事をしているわけですが、

よくよく考えると、ま~サボってました。

ブログを書いたりもしないし、夜中まで仕事をしたとしても1時くらいだったり。

睡眠時間が3時間以下なんてことが続くなんてありえないですし。

ますます自分の不甲斐なさに嫌気がさすばかりです。

 

たなべあーはよく、

「能力なんて誤差の範囲や。アホでも仕事はできるんや。」と言いますが、

それはあくまでも、

自分が成長するためにしないといけないことを、とことん努力した人に限るんだと付け加えて言ってます。

スタッフえつこと同じスピードで成長したいのであれば、

とことん努力しないといけないんだと思います。

 

「自分はどうせあほだから」「自分は考えてもわからないから仕方ないから」

って心のどっかで諦めてました。

加えて、「しんどいのは嫌」だなんて甘っちょろいこと無意識に思っていたんだと思います。

あくまで主観で「頑張っているつもり」やったんですね。

「つもり」は「やってないのと一緒」と高校時代のバレー部の監督に、

よく怒られていたのを思い出しました。

 

「努力するか」「努力しないか」たったそれだけのこと、

今しんどいことを我慢して努力し続ければ、

この後が楽になるし、仕事ができるようになればいろんなことが楽しくなるはずなのに。

「じゃあ、どんなふうに努力したらいいの?」「何したらいいの?」と、

思った新入社員もしくは若手社員のみなさん。

「とにかくなんでもいいから必死にやってみろよ。」とたなべあーは言ってました。

 

なので、何でもいいので「今してないこと」「したいなと思っていたこと」

「あとにしようっってやってなかったこと」やってみてください。

私はその一つがブログを書くことでした。

今の現状を知ったならあとは行動に移して変えていくだけ。

ということで、前に向きに頑張ります。

 

決して、夜中遅くまですることや、

休みの日も仕事するとか鬱になるまでするとか、そういったことを伝えたかったわけではないです。

ただ、努力すると言うことが大切だと言うことを伝えたかったです。

 

たったこの内容を1時間かけ、修正して1時間。時間をおいて修正して40分(笑)

さらに手直しして1時間。

それなのにこのクオリティかよ。と思った方々。お許しください。

 

 

 

では、近々投稿します!!