キャリぷらのブログ「全員正解」

キャリぷらスタッフのお仕事奮闘記。仕事は誰でも必ずできる!意識高くなくていいから仕事ができる社会人を目指します。

落ち込みやすい自分とその人達に伝えたい事

f:id:careerplatform:20191129192015j:plain

どうも初めまして、キャリぷらスタッフのゆーまです。

 

誰ですか?

 

と思った方が多いと思いますが、今年の7月にキャリぷらに転職してきました。

私も学生のみんなと一緒で、たなべあーに就活でお世話になった一人です!

そう、仲間です。なんなら家族です。

そんな家族に、もちろん家族以外の方にも自分の経験を通して気づいたことや、知ったことを文字にして伝えていきたいと思いブログを始めました。

(嘘です。毎週金曜日更新しろと強制されてます。)


理由はどうあれ、これからよろしくお願いします。

 

早速ですが、私はキャリぷらに入社して4カ月が経ちました。毎日たなべあーに色々教えてもらっています。

 

ただ、問題があります。(自分に)

 

例えば、注意された事が100個あるとしたら、そのうち90個以上は同じ事を注意されています。
加えて、酷いのは同じ事を注意されても毎回初めて聞いたような反応をしてしまうのです。

 

信じられないですよね?

言葉にすると本当に自分でも情けなくなりますし、信じられないです。
自分の耳は餃子なのかと思ってしまいます。

その事実を知り凹み、更に毎日自分の間違いを注意されるとどんどん気持ちが沈み暗くなり、落ちこんでいきます。もう深海魚です。


でもたなべあーは言います。

 

落ち込まなくていいんだと。

 

いや、落ち込んでいたらだめなんだと!

落ちこんでいる時間は1mmも自分を成長させないぞとッッッ!!!

 

「できないことを悩み、落ち込むのであれば、できる方法を考えて実行すればいい!」のだと言います!

とにかく目的に対して最適解を見つけることが何より大事なのです。

 

ただ、毎日摩訶不思議アドベンチャーな行動をしている私が、できる方法を思いつくまでにかなり時間が必要ですし、しかも間違えた方法を思いつきます。

 

なので一早く最適解を知る方法は

 

「わかる人に聞くことです。」

 

特に新入社員はそうだと思います。

 

右も左もわからない状況で間違った行動をするのは当たり前です。
そこで、自ら考えネットで調べて、参考書を読むこともとても大事だと思いますが、新入社員においては一番いい判断だとは思いません。

なぜなら本を読んでも、ネットで調べても、自分で何が正しいか判断できないからです。しかも時間がかかります。

 

なので、まずは近くにいる人に教えてもらい、実践するのが速くて成功への近道です!!


ただ、全員が正しい最適解を教えてくれるかはわかりません。理不尽な事を言われるかもしれませんし、そう感じるかもしれません。

 

でも、実は教えてもらった事は全然理不尽ではなく、自分が常識から外れているかもしれません。(ひぃぃぃ恐ろしい。。)

なのでまずは周りの先輩や、上司に話を聞き、実践してみる。

知識を学び、ケースを踏んで色んなものを蓄えれば、自分自身で考えて行動できるようになります。
それでも間違っていれば、再度わかる人に聞いて教えてもらう。

この繰り返しが成功への近道だと教えてもらいました!!

 

新しい環境に飛び込む人たちは是非参考にしてみて下さい!